復縁のきっかけを知ろう/復縁方法

復縁のきっかけを知ろう!

恋愛にはタイミングが付き物

恋愛のやり取りは、簡単なようで難しいものです。人対人のやり取りですのでお互いの感情、状況などでうまく進む時もあれば行き詰まってしまう時もあります。お互い行き詰まってしまい、楽しかった恋愛も辛い物に変わってしまい、別れてしまう例は多々あります。

 

なぜ、お互いの気持ちがすれ違ってしまうのか。恋愛には常にタイミングが付き物のようです。彼の心境や環境が今、どんな状態にあるのか。それを見極めていく必要があります。

 

別れてしまったけど、復縁したいと強く思う人はまずタイミングを見極めることを重点に置いてみましょう。復縁したいと思った時、それは別れた直後の寂しさから来る一時的な感情なのかなんなのかをしっかり考えましょう。

 

まず、冷静になって考えるべきことは、なぜ彼と別れたのかということです。別れるに至ったのには必ず理由があります。今まで当たり前になってしまっていた彼の存在がなくなったという寂しさで、別れた理由を忘れてしまってはいないか。復縁したいのは、ただ寂しいからという理由では同じことの繰り返しになり兼ねません。寂しさでいっぱいの心を少し冷静にして、なぜ自分は復縁したいと思っているのか考え、しっかり考えた上でやはり彼が必要だと思ったのであれば、彼と連絡を取ってみましょう。

 

連するタイミングが分からない!

連絡を取ると言っても一度別れた彼ですので、彼に迷惑がかからない方法で、まずはメールをしてみると良いです。別れてしばらく経ったら、今の自分の思っていることやこれからどうしていきたいかということを素直に書いてみましょう。その時点で彼からメールの返信がなかった場合は復縁は難しいものになっていきます。彼は別れを冷静に受け止めているのですから。返信があった場合の方が復縁の可能性が高いでしょう。。しかし、彼も寂しさから返信してしまっているかもしれないので期待しすぎない方が良いと思います。メールをしてみても、電話をしてみても全く返信がないときはすぐに連絡を取るのをやめてください。その方法では復縁できません。しつこく連絡しすぎてしまうのは更に彼の気持ちを離してしまう可能性があるのです。

 

復縁したい想いを伝えたメールをした後、頻繁にメールや電話のやりとりが出来るようになった場合は復縁の可能性は高まっています。メールが頻繁になってきたら、改めて会う約束をしましょう。

 

会った時に気をつけなければならないのは付き合っていた時のようなスキンシップをとりすぎないようにすることです。まして、体の関係をとってしまうのは良くありません。一度付き合った仲ですので、慣れ親しんだ気持ちが強く出てしまい、感情の高ぶりも大きくなってしまいます。もし本当に復縁したいと思うならば、ただ触れ合うよりも先に真剣に今の自分の想いを伝えることです。

 

復縁したいという真剣な想いを受け止めてもらってこそ、また新たな二人の関係がスタートすると言えるでしょう。復縁出来た時にはもう一度、以前の失敗を振り返り、同じことの繰り返しになってしまわないようにしっかり自分たちの関係を見つめ直しましょう。別れた原因がどちらにあったにせよ、攻めずにこの先どうしていけば以前の問題を乗り越えられるか工夫することが大切です。せっかく、復縁出来たのですから後悔しないよう、相手を思いやる気持ちを更に大切によりよい仲になれるよう頑張っていただきたいです。

 

ここでは見事に復縁を叶えたカップルの復縁体験談やだれでも掴める復縁のきっかけなどを紹介していきます♪